Murayama blog.

AIの民主化。

Papervision3Dが気になる


最近、3Dに興味があります。
#たぶん、一過性のものになると思いますが。。


で、本日からPapervision3Dの勉強を始めたいと思います。はい。


Papervision3Dとは何かっていうと、

Papervision3Dとは、ActionScript2.0およびActionScript3.0で使用できる3Dライブラリで、MITライセンスによって配布されています。

http://www.thinkit.co.jp/article/91/3/

とのこと。


で、いろんなサイトを参考に試しにやってみました。

package {
	import flash.display.Sprite;
	import flash.events.Event;
	
	import org.papervision3d.cameras.Camera3D;
	import org.papervision3d.materials.ColorMaterial;
	import org.papervision3d.objects.DisplayObject3D;
	import org.papervision3d.objects.Plane;
	import org.papervision3d.scenes.Scene3D;

	public class sam4 extends Sprite
	{
		public function sam4()
		{
			this.x = 200
			this.y = 200

			var scene:Scene3D = new Scene3D(this)

			var displayObject:DisplayObject3D = new DisplayObject3D();
			scene.addChild(displayObject);

			var colorMaterial:ColorMaterial = new ColorMaterial(0xffffff);
			colorMaterial.oneSide = false;
			
			var plane:Plane = new Plane(colorMaterial, 200, 200);
			displayObject.addChild(plane);

			var camera:Camera3D = new Camera3D();
			camera.z = 400;

			stage.addEventListener(Event.ENTER_FRAME, 
				function loop(e:Event):void{
					plane.rotationX += 5;
					scene.renderCamera(camera);
				});	
		}
		
	}
}


クラス名がいいかげんなのとか、気にしない。

実行結果


動いてる。すげー。

[参考にさせて頂いたサイト]
throw Life - Papervision3Dでシンプルなオブジェクトを回転させる

つづく。